【Windows10】Bluetoothとその他のデバイスで削除できない件!



 

私のデスクトップPCの環境は、本体が無線LANやBluetoothを内蔵しているので、マウスやキーボードをBluetooth接続している。

ある日、きっかけは分からないが、気付いたら画像のようになっていた。

むむっ、なぜマウスのアイコンが2つもあるのか。
片方は半透明になっているし、使われていないことになっているようだ。
こりゃ、意味ないので削除して解決だな(^_^)

削除できねぇ!\(^o^)/

 

コントロールパネルの『デバイスとプリンター』から削除を実施しても、『設定』のデバイスから削除を試みても 削除に失敗しました と表示され、削除できないのだ。

○ 設定画面

○ デバイスとプリンター画面

 

しかしながら、四苦八苦してなんとか解決に至ったので、皆様のためにも備忘録としてここに書き残すこととした。

 




1 解決案

始めに思いついた解決案としては、

  1. レジストリの削除
  2. Administratorアカウントによる編集
  3. セーフモードによる編集
  4. Windows10の再インストール(爆)

などであったが、全て空振り
(さすがに、こんな問題だけで4番のOSの再インスコはやらなかったです笑)

 

解決したのは Bluetoothドライバ の再インストール。

 

非常に遠回りしてしまったけれども、OSの再インストールをすることなく問題を解決できたので僕はニッコリ。
以下が今回の作業手順となる。

 

注意
Bluetoothドライバの再インストールに先立ち、ドライバを削除する前に、現在使われているBluetoothドライバを先に用意しておくべきである。
万が一Bluetoothドライバが見つからないと、削除したら最後、Bluetooth機器が使用できなくなる恐れがある。

 

2 Bluetoothドライバの削除

これは環境によって削除方法が違うだろうから参考まで。

僕のパソコン構成は、

ケースRAIJINTEK METIS GREEN
CPUIntel Core i3 6100T(Skylake)
GPUGeForce GT 1030
SSDIntel SSD 600pシリーズ(M.2)512GB
マザボASUSTeK Intel B150I PRO GAMING AURA
メモリTEAM DDR4 PC4-19200 DDR4 2400MHz 8GB×2
CPUクーラーサイズ 120mm IZUNA SCIZN-1000I
電源SilverStone SFX電源 300W 92mmFAN搭載 SST-ST30SF V2

という状況で、このマザーボードは『Qualcomm Atheros Bluetooth』というBluetoothドライバ?ソフトウェアがインストールされていた。

よって、まず、コントロールパネルの『プログラムと機能』から当該ソフトウェアをアンインストールした。

○ プログラムと機能画面

アンインストールが完了したら、『設定→デバイス』と選択して、Bluetoothデバイスがきれいサッパリなくなっていることを確認すること。

その後、念の為再起動。

 




3 Bluetoothドライバのインストール

事前に用意していたBluetoothドライバをインストールする。

僕が使っているマザーボードは、

ASUSTeK Intel B150I PRO GAMING AURA

であるので、ここからダウンロードしたBluetoothドライバのソフトウェアを実行するだけで、カンタンにインストールが完了した。

インストールが完了したら、念の為また再起動する。

 

4 問題解決を確認

設定画面や、コントロールパネル→デバイスとプリンター画面を確認して、余計な機器がなくなっていることを確認する。

 

作業は以上となる。

おつかれさまでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください