Logitech Cordless Device デバイスマネージャーのエラーを消す!

ロジテック製品のワイヤレス機器を使っている人は、

  • Logi Bolt レシーバー
  • Logi Unifying レシーバー

なんて物を実際に使っている人が多いかもしれない。

Bluetooth接続でも良いのだが、これらのレシーバーを使うことにより、Bluetooth非対応のパソコン機器でもLogi製ワイヤレス機器が使えるようになるし、特に『Logi Bolt』に対応している機器については、Bluetoothとは比べ物にならないほどの接続応答速度や安定性を併せ持つ。

BIOS画面で入力デバイスが利用できるのも嬉しい。

ということで、僕の環境ではデスクトップパソコンに対し、

  • Logi Bolt 対応キーボード(MX keys Mini)
  • Logi Unifying 対応マウス(ERGO M575)

を使用していたが、デバイスマネージャーや『Logi options+』で気になる表示があることに気づいた。

↓ 気になる黄色三角マークが2つある

↓ マウスが動いているのにアプリに表示されない

これらはデバイスマネージャー上でのひと作業で簡単に解決したので、備忘録として残す。

 

対処法

1 デバイスマネージャーを開く

タスクバーのウィンドウマークを右クリックし、表示されたメニューから「デバイスマネージャー」を選択してデバイスマネージャーを開く。

 

2 非表示デバイスを表示する

デバイスマネージャーウィンドウの『表示』メニューを開き、『非表示のデバイスの表示』を選択する。

 

3『Logitech Unifying USB receiver』を削除する

デバイスマネージャーの中の『ヒューマンインタフェースデバイス』を開き、『Logitech Unifying USB receiver』を選択し、右クリックしたメニューから『デバイスのアンインストール』を選択してアンインストールを完了する。

 

4 表示改善の確認

改めて、『デバイスマネージャー』『Logi options+』を開いて、表示に不具合等が無いことを確認する。

これらの作業については、実施しなくてもマウス&キーボードともに異常無く動作していたので気にならない人であれば無視しても差し支えは無い。

僕は我慢できなかった( `ー´)ノ

Logi options+アプリの更新時(?)にこの現象が再発しているようなので、改善して欲しいところ。

もしくはLogi Bolt 対応のトラックボールマウスが出れば、レシーバーをBoltに統一できるので、この手の不具合が減ると思うのでこれにも期待!

 



【Amazon.co.jp限定】ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S Bluetooth Unifying 5ボタン windows mac iPad 電池寿命最大24ケ月 M575 ブラック 国内正規品


ロジクール ワイヤレスキーボード 無線 キーボード 薄型 小型 K380RD Bluetooth ワイヤレス Windows Mac iOS Android Chrome K380 国内正規品


ロジクール MX KEYS mini KX700PG ミニマリスト ワイヤレス イルミネイテッド キーボード ペイルグレー 充電式 bluetooth Logi Bolt Unifying非対応 USB-C-A 日本語配列 windows mac chrome ios Android 無線 KX700 国内正規品

 

(Visited 41 times, 1 visits today)