【2020年最新】Windows10 不要サービス停止で高速化・軽量化!

 

僕はWindows XP 時代から不要サービス設定の変更をしていましたが、現在(Windows10)は、それに加えて新しいサービスがどーんと増えて起動しています。

昔から良くなったことといえば、本当に重要なサービスは簡単に停止することができなくなり

サービスを停止したらOSが起動しなくなった!(;_:)

ということがかなり低減したことでしょうか。

OSの安定性が非常に向上した賜物でしょう。

僕もいろいろOSいじっていますが、Windows10がOS起動不可に陥ったことはなかなか無い。
(ゼロとは言わない)

そんな「サービス」についてですが、不要なサービスを停止することで、サービス同士が干渉して発生する不測のエラーを防止したり、システムリソースの無駄遣いを抑制できると期待できます。

また、OSの起動が高速化したり、使用可能メモリが増加したり、さらには無用な機能を停止することでセキュリティが向上することも。

サービス設定変更画面の表示方法と、僕のおすすめ設定が下記のとおり。
お試しあれ。
設定の変更は自己責任で!!

 

1 設定変更画面の表示方法

(1)ウィンドウズマーク上で右クリック、「コンピュータの管理」を選択

 

(2)左枠の「サービスとアプリケーション」を開き、その中「サービス」を選択

そうすると大量のサービス群が表示される。
当方の環境で256個のサービスが表示された。
これは各PCの環境により変動する。

 

2 スタートアップの種類の違いについて

自動、自動(遅延開始)、手動、無効などの項目がありますが、これらの違いについては次の表のとおりです。

スタートアップ
の種類
概要OS起動時に
起動されるか
自動OS起動時、サービスが同時に起動する。🔴
自動(遅延開始)自動起動のサービスがすべて起動完了した後、サービスが起動する。🔴
(遅延起動)
自動(トリガー)OS起動時に自動で起動するが、仕事が終了するとこのサービスは停止する。
その後何らかのトリガー(ETW、USBデバイス装着、タスクスケジューラからのキック)などにより再度起動する。同じく仕事が終了するとこのサービスは停止し、待機状態となる。
🔴
手動OS起動時、この設定のサービスは同時には起動しない。
主に以下のようなタイミングで起動する。
・ユーザがサービス管理ツールかsc.exeやnet.exe で起動する
・他のサービスから起動される
手動(トリガー)OS起動時、この設定のサービスは同時には起動しない。
しかし、その後何らかのトリガー(ETW、USBデバイス装着、タスクスケジューラからのキック)などにより起動する。仕事が終了するとこのサービスは停止し、待機状態となる。
無効完全に起動を禁止されたサービス。
何があっても起動しない。
起動するには、管理者により一度無効から他の設定に変更する必要がある。

ここで、OS起動時にサービスが起動するスタートアップ設定である『自動』を、手動や無効に変えることによってOSの起動の負担を減少させ、結果的にOS起動速度のアップやOS動作の軽快化が期待できます。

 

3 確認すべきサービス

基本的に「スタートアップ=自動起動」となっているものを下表のとおり無効などにして高速化を図るものです。

大胆に無効化を実行、不具合が出たら戻すのスタイルでよいと思います。
しかしながら、一気にたくさんのサービスを無効にするのでなく、少しずつ無効化することで状態を把握しやすくしましょう

「無効」にした方がリソース的に軽快になると考えているが、無効が悩ましい場合は「手動」にするという選択肢も有り。

※ ユーザの環境によって無効にする項目は変わる

【凡例】
 🔴:「自動」をおすすめ
 ➖:「手動」をおすすめ
 ❌:「無効」をおすすめ

サービス名起動説明
ActiveX Installer (AxInstSV)セキュリティ的に無効に。ブラウザで古いシステムへアクセス時、必要になる場合もありますが・・・
Bluetooth Handsfree Serviceコンピューターでワイヤレス Bluetooth ヘッドセットの実行を有効にします。
Bluetooth ヘッドセットを使用していないのなら無効可能
Bluetooth
サポートサービス
Bluetooth サービスは、リモートの Bluetooth デバイスの検出と関連付けをサポートします。 Bluetooth はパソコンと周辺機器をワイヤレスで接続するものです。
Bluetooth 機能を持つものを使用していないのなら無効可能。
Bonjourサービス🔴アップルソフトのインストールでサービス開始。
アップル製品をPCに接続するなら自動のままに。オフにするとItunes等で不具合が出る。
BranchCacheWindows サーバーなどの用途で使うことがある。一般家庭用用途のPCなら無効可能。
Certificate Propagation スマート カードの証明書を伝達。 
スマートカード 未使用なら無効可能
Computer Browser マイネットワークからLAN上のPCを表示。通常の共有とは違い、停止してもLAN共有接続には問題ない。無効可能。
Distributed Link Tracking Clientネットワーク内のショートカットファイルにて、有効の元ファイルを追跡する。ショートカットのリンク切れを自分で直せる人は無効可能。
Distributed Transaction Coordinator基本的に、個人のPCでは、分散トランザクションを使用しないので無効可能。
Downloaded Maps ManagerWindows10 アプリの「マップ」を使わないのなら無効可能。
FAXこのコンピューターまたはネットワーク上にある FAX リソースを利用して、FAX を送信したり受信したりできます。
パソコンで FAX の送受信を行わないのなら無効可能。
Function Discovery Provider Host機能探索プロバイダのホスト プロセスです。 
ネットワーク上の他のPC と共有接続しないのなら無効可能。
Function Discovery Resource Publicationこのコンピューターおよびこのコンピューターに接続されているリソースを公開して、ネットワーク上で検出できるようにします。
ネットワーク上の他のPC と共有接続しないのならセキュリティ的にも無効に。(検索表示しないだけで、他端末からアクセスできなくなるわけではない。)
Geolocation Service自分の位置情報をアプリ等に提供する。気持ち悪いので無効に。(マップを多用する人は手動で)
Google Update
サービス (gupdate)
無効にするとChromeが更新できなくなる。手動で定期的にアップデートしましょう。
Microsoft
App-V Client
一般家庭用途であれば無効に。
Microsoft iSCSI Initiator Serviceこのコンピューターからリモート iSCSI ターゲット デバイスへのインターネット SCSI (iSCSI) セッションを管理します。
Microsoft iSCSI イニシエーター機能は一般ユーザーでしたら不要ですので無効可能。
Netlogonユーザーとサービスを認証するため、このコンピューターとドメイン コントローラー間でセキュリティで保護されたチャネルを管理します。
ドメイン参加しないのなら無効可能。
Offline Filesネットワーク上の共有フォルダを PC 上にオフラインファイルとしてコピーし、ネットワークが切断の状態でも共有フォルダにアクセス出来るものです。 ( オフラインファイルと共有ファオルダは同期 )
LANネットワーク環境ではない又は共有していないのなら不要です。
PNRP Machine Name Publication ServiceP2Pネットワークでコンピュータ名を提供する。セキュリティ的に無効に。
Portable Device Enumerator Serviceリムーバブル大容量記憶装置用のグループ ポリシーを適用します。Windows Media Player やイメージ インポート ウィザードなどのアプリケーションにより、リムーバブル大容量記憶装置を使用してコンテンツを転送または同期できるようにします。
普通は使わないので無効に。メディア自体は普通に使えます。
Print Spooler遅延印刷をするために、ファイルを読み込んでメモリに格納します。
プリンタ未使用なら無効可能。
Remote Access Connection ManagerリモートアクセスやVPN接続をしないなら無効可能。
最近話題のV6プラスのネット接続をしている人は自動のままに。
Remote Desktop Servicesリモートデスクトップ接続をさせるために必要なサービス。リモート接続しないなら無効に。
Remote Registry ネットワーク経由にてパソコン内のレジストリを操作する。
【セキュリティの観点から無効推奨】
Secondary Logon別の資格情報でプロセスの開始を有効にするサービス。
アプリケーションを「別のユーザーとして実行」したことがない人は無効でOK。
Secure Socket Tunneling Protocol ServiceVPN によるリモート コンピューターへの接続に使用する Secure Socket トンネリング プロトコル(SSTP)のサポートを提供します。  
VPN ( 仮想プライベートネットワーク ) 未使用なら不要。
※ 環境によっては無効にしない方が良い場合あり!
Sensor Data Service各種センサーからのデータを配信。
PC にセンサーが付いていないのなら無効可能。
Sensor Monitoring Serviceデータを公開してシステムおよびユーザーの状態に合わせるために、さまざまなセンサーを監視する。
PCにセンサーが付いていないのなら無効可能。
SensorService さまざまなセンサーの機能を管理するセンサー用サービス。 
PC にセンサーが付いていないのなら無効可能。
Shell Hardware Detection デバイスにメディアを抽入した際に表示の [ 自動再生 」 通知。 
自動通知が不要なら停止可能。
Smart Card このコンピューターで読み取られたスマート カードへのアクセスを管理します。
Windows サービスで言う『スマートカード』とはSuicaやnanaco等のICカードに同義。
カードリーダーがないPCや、あってもスマートカード 未使用なら無効に。
Smart Card Device Enumeration Service指定されたセッションにアクセスできるすべてのスマート カード リーダーのためにソフトウェア デバイス ノードを作成します。
スマートカード 未使用なら無効可能。
Smart Card Removal Policyユーザー デスクトップからスマート カードを引き抜いたときにデスクトップをロックするよう、システムを構成できます。
個人で使用しているPCで、スマートカード未使用なら無効に。
SSDP DiscoveryUPnPのネットワークデバイスやサービスを検出する。NASやネットプリンタ等を使う人は無効にしないこと。
Themes🔴Windowsテーマを使用しないなら無効可能。Aeroとかもオフになります。クラシックスタイルが嫌いな人は自動のままに。
Touch Keyboard and Handwriting Panel Serviceスクリーンキーボードを使わないなら無効可能。
※画面中央に「あ」「A」と切り替え表示がされなくなります。
Windows Error Reporting Serviceマイクロソフト社へのエラーリポート報告機能。 
パフォーマンス重視なら無効。
Windows Image Acquisition (WIA)スキャナとカメラに画像取得サービスを提供します。
未使用なら無効可。
Windows Media Player Network Sharing ServiceWMPを共有で使わないなら無効に。NASや他のメディアプレイヤーを使いましょう。
Windows Searchファイル、電子メール等のコンテンツにインデックスを作成。検索を早くする。検索しない人は無効可能。
Windows
モバイルホット
スポットサービス
携帯データ接続を別のデバイスと共有する機能を提供します。 
携帯をPC ( ホットスポット ) を経由して他のデバイスと共有接続しないのなら無効可能。
WLAN AutoConfig🔴無線LANの検出や接続、切断に必要とのこと。無線LANを使うなら自動のままに。
WMI Performance AdapteWindows Management Instrumentation (WMI) プロバイダーからネットワーク上のクライアントへのパフォーマンス ライブラリ情報を提供します。このサービスは Performance Data Helper が有効なときにのみ実行します。ドメイン参加のユーザーがパフォーマンスデーターを収集するという事ですが、一般のユーザーには不要ですので無効可能。
Xbox Accessory Management ServiceXbox 未使用なら無効可能。
Xbox Live Auth ManagerXbox 未使用なら無効可能。
Xbox Live
セーブ データ
Xbox 未使用なら無効可能。
Xbox Live ネットワーキング サービスXbox 未使用なら無効可能。
データ使用状況
(DusmSvc)
ネットワーク使用状況・上限等の管理。
モバイル端末でないか、もしくはWiFiしか使わない人であれば無効可能。
市販デモ サービス
(RetailDemo)
デバイスが市販デモ モードの間、市販デモ サービスによってデバイスの動作が制御されます。
(この機能を使用すると個人のデーターは全て削除されます)
一般ユーザーには全く不要な機能で無効推奨。

 

15 件のコメント

  • Secure Socket Tunneling Protocol Service
    →こちらですが、無効化したらネットに接続できなくなりました。pppoeでソフトバンク光につないでいたのですが、どうもサービスの説明に書いてあるSSTPというプロトコルをpppoeで使うみたいです。
    上記以外は、今のところサービスを無効化したことによる不具合はありません。
    ちなみに環境は、家から有線で単独でネットにつないで、ネットサーフィンするぐらいです。
    以上、参考までに。

  • Secure Socket Tunneling Protocol Service
    →こちらですが、無効化したらネットに接続できなくなりました。pppoeでソフトバンク光につないでいたのですが、どうもサービスの説明に書いてあるSSTPというプロトコルをpppoeで使うみたいです。
    上記以外は、今のところサービスを無効化したことによる不具合はありません。
    ちなみに環境は、家から有線で単独でネットにつないで、ネットサーフィンするぐらいです。
    以上、参考までに。

    • とこやんさん
      記事で「デフォで無効になっている」と記載していましたが、当方の環境と職場のPCは【手動】になっておりました。
      間違った内容を記載していたことを、この場を借りてお詫び申し上げます。
      ご指摘ありがとうございます!内容を改めましたm(_ _)m
      当方の環境(DMM光 PPPOE 無線LAN接続)では、本件のサービスは起動しておらず、また、【無効】に変更してもネットに接続できました。
      各事業者の仕様(IPv4,6等)や家庭内でのルータ等の設定により、繋がらなくなる可能性があるのかもしれません。
      非常に参考になりました!

  • Macbook late 2008 に Win10 を入れたらファンがぶん回るようになったので参考にさせていただきました。
    サービスの設定を変更する前にすべてスクリーンショットを撮っておくといいかもしれませんね。

  • とても参考になりました
    ただ表のサービス名と説明が同時に閲覧しにくく、見にくかったです

    • HO様
      コメントありがとうございます!
      表が崩れてしまっていることに気付きました(泣)
      急いで修正しました!

      • 久々に来たらまだ更新していらっしゃった上に、自分のクソ生意気なコメントを発見。ごめんなさい。お詫びに友達に紹介しておきます(笑)

        • HO さん
          お久しぶりです!
          いえいえ、本当に表が崩れてたんで逆に助かっていますm(_ _)m
          お気になさらず。。。
          しかし紹介はありがとうございます笑

  • 「無線管理サービス」っていうのがあったんですが何か分かりますか?

    サービス名:RmSvc
    表示名:無線管理サービス
    説明:無線管理および機内モード サービス
    実行ファイルのパス:C:\WINDOWS\System32\svchost.exe -k LocalServiceNetworkRestricted

  • aさん
    「無線管理サービス」!
    すみません、全くの未把握でした\(^o^)/
    当サービスを完全に停止していろいろ実験しましたが、無線接続や機内モードに問題は発生しませんでした・・・

    実行ファイルの名前から推測すれば、制限付きのネットワーク接続で機能するサービスと思われますね。
    一般家庭で無線接続に制限をかけることはなかなかないでしょうから、当サービスは停止にしておいても差し支えはなさそうですね。

  • ここに表示されている分の5倍近くサービスが表示されていたんですけど、大丈夫なんですか?

    • Windows Me さん
      コメントありがとうございます。
      分かりづらくてすみません、上の表は確認しといた方が良いよ~というサービスだけ抜粋しています。
      また、インストールされているソフトウェアやOSによっても大きく数が変わる可能性があります。
      OS、Meではないですよね?(;^ω^)
      ちなみは私は256個サービスが表示されました。

  • Touch Keyboard and Handwriting Panel Service
    を無効にすると半角全角を切り替えた時に画面中央表示される「Aや」「あ」が表示されなくなるので地味にめんどくさくなりました。

    • 匿名 様
      コメント、ご意見ありがとうございます!
      人によっては画面中央に表示される文字が煩わしいと感じる人もいるようなのですが、出なければ「分かりづらい」と感じる人ももちろんいますもんね(;^ω^)
      サービスの説目に補足を入れておきます~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Count per Day

    • 765064総閲覧数:
    • 376昨日の閲覧数:
    • 317昨日の訪問者数:
    • 2018-02-03カウント開始日: