Windows7 ゲームエクスプローラ で削除できないバグ

 

1 ゲームエクスプローラで削除できないバグ

Windows Vistaからではないだろうか。

さまざまなゲームを一括管理できる機能である、『Game Explorer』機能。

デフォルトでスタートメニューに「ゲーム」が存在し、手軽にアクセスできるようになっている。

当方はWindows7の環境で、この機能を使用していたのだが、なんかバグ(?)が発生!
登録した項目が、プレイも削除もできない状態に!

なんでこうなった!?\(^o^)/

 

2 解決方法

この記事を書いている現在でも、原因は特定できていない。
しかし、四苦八苦して自分で解決策を見つけた!
レジストリエディタで対象のレジストリを削除しちゃうのだ。

スタートメニューのフォームに、『regedit』と打ちこんでレジストリエディターを起動する。
今回いじるキーの位置は次の通り。

○HKEY_LOCAL_MACHINE
→SOFTWARE
→Microsoft
→Windows
→CurrentVersion
→GameUX

『GameUX』で検索すると簡単かも。

このGameUXを展開していろいろキーを見てみると、今回の対象のキーが一目瞭然かと思う。
(右側にそのキーの詳細なデータが表示される)

該当するキーが見つかったら、右クリックから削除を選択し、キーをサブキーまるごと削除するのだ。
当方はそれで解決した!

 

2件のコメント

クロ様
お久しぶり&おつかれさまです^^
もう最初はXP以外を使うなんて考えていなかったですが、
7も使ってみるとグラフィカル&使いやすくて良いんですよ〜
楽しんじゃいましょう!
雀龍門も機会があったら対戦しませうm(_ _)m

こんにちわ!
私もうすぐWindows7のパソコンが届きます[絵文字:v-221]
雀龍門も本格的にやるかもしれないデスー♪
まあ、週1程度でしょうけど…
Windows7でわからないことたくさん出てくると思うので、その時はノムケンさんに聞こうっと[絵文字:v-218]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。