リムーバブルディスク の アイコン 変更

記憶領域を持ったメディアをUSB接続すると、すべて”リムーバブルディスク”と表示されるだけなので、識別に困った経験を持った人はいませんでしょうか。

リムーバブルディスクのアイコンを、個別に設定しておくことで、見た目で瞬時に判別できるようになり便利と感じたのでここに書き込んでおきたいと思います。

 

〇 リムーバブルディスク の画像変更

上図では、PSPとUSBフラッシュメモリが瞬時に識別できるようになりました。
このようにするための手順は次のとおり。

  1. コントロールパネルのフォルダオプションで、隠しファイルを表示するように変更
  2. リムーバブルディスクをUSB接続すると、「Autorun.inf」というファイルが隠しファイルで入っていると思うので、そこに次の文を追記します。
    無ければメモ帳などで作成して、拡張子を変えるといいです。
    —————————————————————-
    [AutoRun]
    ICON=xxx.ico
    —————————————————————–
    xxxには適当なファイル名を。
  3. 前の項目で設定した名前のアイコンファイルを、リムーバブルディスクに保存する。
    アイコンファイルはインターネットで探してくるか、または自分で作成しても良いです。
    アイコンファイルも隠しファイルにしておくと良いです。
  4. メディアをいったん取り外し、接続すると設定したアイコンで表示されるようになります。

 

〇 素材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。