iPhone の連絡先のバックアップやコピー方法について



iPhone の連絡先のコピー方法!

iPhone6がとうとう発売されましたね
新しいもの好きの私は即予約・即購入

親しい人がドコモさん契約だったため、
私もそれに合わせ、

au iPhone5

ドコモ iPhone6

とMNP(ナンバーポータビリティ)した。

しかし例によって、

連絡先の移行ができない

以前に当ブログに記載した、

『iPhone の連絡先の復元ができない!?』

にあるとおり、iPhone交換の際に連絡先復元問題に直面したことがある。

そのときは、『◎Eメール(ezweb)プロファイルのインストール』によって連絡先復元ができた。

『◎Eメール』の中の『Contacts』に連絡先データが入っているため

と思われる。

しかしながら、今回は 【au → ドコモ】 となる。

当然ながら、ドコモ端末にezwebプロファイルはインストールできない。

また、『◎Eメール』の『Contacts』にある連絡先は、

iTunesやiCloudではバックアップされない

ようである。(前回検証結果から推察)

『◎Eメール』の『Contacts』にある連絡先を、
どのようにして新しいiPhoneへ移行すればいいのか。。。

無料アプリを使って簡単にできてしまった(´・ω・`)

以下に移行要領を記載する。



古い iPhone の設定

  1. 設定 → iCloud にて、iCloud設定を解除しておく。
    (もしくは全ての同期設定をオフにする)

  2. App Storeから
      連絡先バックアップ-IS Contacts Kit Free
    をインストール(無料)。
  3. 同アプリを起動、
    バックアップ ボタンをタップ。
    自動的に全連絡先がエクセルファイルにバックアップ。
    いったんアプリを終了。

       

  4. 設定 → メール/連絡先/カレンダー → ◎Eメール → 連絡先をオフにする 
  5. 端末の連絡先が全てなくなっていることを確認。
  6. 先ほどのアプリを起動し、
    インポートをタップ → バックアップされた連絡先のエクセルファイルを選択!
    古いiPhoneの連絡先が、また元に戻っている(復元されている)ことを確認

    ※ 上記(1)~(6)で『◎Eメール Contacts』から端末本体へ連絡先がコピーされた!

     

  7. iCloud にサインイン、連絡先のみをバックアップする。
    (もしくは、iTunesでバックアップ)

新しいiPhoneの設定

  1. iCloud にサインインする。(古いiPhoneと同じアップルIDにて)
  2. 連絡先を同期する

これだけで連絡先の移行が完了します!!

以上です。
皆様の快適なiPhoneライフを祈念します


5 件のコメント

  • ずっと連絡先の移行ができずにいたので、
    ようやくできてほっとしました。
    ありがとうございました。

  • ここまでわかりやすく、簡単な記事は初めてでした!!
    1日試行錯誤していたのが、あっという間に解決しました。
    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください